読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメ『月がきれい』のあらすじと登場キャラクターなど放送前情報まとめ

映像 アニメ

f:id:stockeizoku:20170311063849j:plain

 どうも、とっけいです。

 

『月がきれいですね』といえば、夏目漱石が教師をしていた頃、『 I love you.』を『我君を愛す。』と訳しているのを聞きいた際に、「日本人はそんなこと言わない、『月がきれいですね。』と訳すのが良いだろう。」と答えた逸話が有名です。

 

この逸話に因んだであろうタイトルのオリジナルアニメ『月がきれい』が2017年4月6日から放送開始されます。

 

ということで、『月がきれい』の放送前情報をまとめてみました。

 

 

あらすじ

f:id:stockeizoku:20170311084608j:plain

両親や親友、担任の先生など周囲の人々に支えられながらすくすくと成長している少年・安曇小太郎は、読書が大好きで小説家志望だった事もあり、中学校では文芸部に所属し、今は部長を務めていた。幼い頃から地元の神社で行われる祭りに参加していて、人並みのコミュニケーション能力を持っていたのだが、自分から目立つような事はせず、平凡で穏やかな生活を送っていた。
そんなこんなで、小太郎はついに中学3年生となる。 中学3年生になっても、今までと同じような生活が待っているものだ、と半ば諦めついていた矢先に、初めてクラスメイトとなった水野茜と運命的な出会いを果たす。
思春期特有の悩みを抱えている少年少女たちが織り成す恋物語。 

 

キャラクター

メインキャラクター

f:id:stockeizoku:20170311065005j:plain

安曇小太郎(CV:千葉翔也)

【文芸部部長】本作品の主人公。3年1組。祖父母が建てた一軒家住まい。一人っ子。のんびりしている性格で、クラスではあまり目立たない存在。本が好きで、小説家になりたいと思い始めている。産まれも育ちも勤め先も地元、という父親と専業主婦の母親のもとに産まれ、幼時から近所の神社の祭り囃子連に入れられて笛・太鼓・踊りの練習をさせられるなど、地縁・近所づきあい濃く育つ。勉強はあまり積極的にしておらず、成績は中の下。

 

水野茜(CV:小原好美)

【陸上部所属・短距離走専門】本作品のヒロイン。3年1組。小太郎とは中3で初めて同じクラスになる。子どもの頃から走るのが好きで、中学から陸上部に所属。転勤族の父親のもと、小5のときに川越に転校してきた。マンション住まい。ひょうきんな父と朗らかな母、2歳上の姉に囲まれて、暢気に育つ。根がマジメなので勉強はコツコツやっており、学業成績は良好。一方で内弁慶なところもあり、学校などでは周囲の空気を読むことに必死な面もある。「緊張しい」で、今はイモのゆるキャラのマスコットを緊張ほぐしのおまじないに使っている。

 

比良拓海(CV:田丸篤志)

【陸上部部長・短距離走専門】3年1組。学業成績も良く、短距離走でも1年生時から県大会出場を続けている、文武両道を地で行くスポーツマン。周囲に自然に気を配ることができ、頼られがちな人格者である。陸上部同期で同じ種目である茜のことを1年生時から想っているが、茜を含めて誰にも言ったことはない(茜以外は何となく気づいている)。

 

西尾千夏(CV:村川梨衣)

【陸上部所属・短距離走専門】>3年1組。茜、走り幅跳びの滝沢葵と合わせて、陸上部3年の3人娘で親友同士。明るく天真爛漫、人懐っこく誰にでも朗らかに接するので、男女いずれからも人気がある。「人の持っているものを欲しがる」ところがあり、悪気なく「いいなー、ちょっとちょうだい」ということがよくある。

 

クラスメート(3年1組)

f:id:stockeizoku:20170311065026j:plain

山科ろまん(CV:筆村栄心)

3年1組。帰宅部。小太郎と大地とは小学校時代からの友人で、中学でも3年間同じクラス。外見も中性的で言動もふわふわしており、妖精みたい。不思議ちゃん。一部女子から熱烈な人気を誇る。

 

小笠原大地(CV:金子誠)

3年1組。柔道部部長。学業優秀。小太郎、ろまんとは小学校高学年からの付き合いで親友と呼べるほどだが、3人に趣味などの共通点は何もない。地アタマがよく、少し冷めた性格のため、しれっと毒を吐いたりするツッコミ役。

 

f:id:stockeizoku:20170311065038j:plain

金子翼(CV:熊谷健太郎)

3年1組。野球部。体力バカで自信家。俺様系。「思いやり」というものがないが、それで困ったこともない。

 

永原翔(CV:広瀬裕也)

3年1組。サッカー部。チャラい。サッカーはそんなに上手くないけど、キャラでなんとなくレギュラー。本人もそんな俺カッケー、と思ってる。節子と付き合ってる。

 

稲葉保仁(CV:石井マーク)

3年1組。サッカー部。育ちもよく常識をわきまえた「ちゃんとした子」で、サッカーがとても上手。「三中のクリロナ」。なのに顔と性格が地味で、そんなに目立たず、本人もコンプレックスを感じてる。

 

f:id:stockeizoku:20170311065041j:plain

今津美羽(CV:千菅春香)

3年1組。吹奏楽部(幽霊部員)。女子として意識が高く、おませさん。女子力高い。クラスで4番目ぐらいには可愛いが、本人は2番目になりたい(心咲には敵わない)と思ってる。なのでメイクとかファッションとか、超興味ある。女子のおしゃれリーダー。もちろん彼氏も欲しい。

 

佐藤節子(CV:鈴木美園)

3年1組。吹奏楽部(幽霊部員)。サバサバしていて面倒見もよく気のいい女子だが、思慮は浅く、言葉遣いもあまりよろしくない。お家はちょっとお金持ち。永原と付き合ってる。

 

宮本心咲(CV:石見舞菜香)

3年1組。テニス部(幽霊部員)。ルックスはクラスで1番、本人もその自覚があり、女子のリーダー的気質。プライドが高いが、育ちは良いので意外と素直で、強引な押しに弱い一面も。

 

田中さくら(CV:井上ほの花)

3年1組。隠キャで軽度のオタク。アニメも観るしラノベも読むし、コミケにも行ってみたい。クラスに友達はいないと思ってるけど、男子に興味津々でつい妄想が捗っちゃう。

 

3年3組

f:id:stockeizoku:20170311065031j:plain

滝沢葵(CV:白石晴香)

3年3組。陸上部。走り幅跳び。茜、千夏と同期で親友。3人の中ではツッコミ役。ストイックな完璧主義者で、中学の3年間はジャンプに捧げてる。後輩女子に大人気で、陰ながら男子にも人気あるが、本人は男子キライ。

 

安曇家

f:id:stockeizoku:20170311065033j:plain

安曇龍之介(CV:岡和男)

小太郎の父。川越生まれ川越育ち、大学も埼玉の大学を出て地元の市役所に就職。幼少期にすぐ近所から祖父母の建てた現在の住居に引っ越して以来、一度も転居したことがない。真面目で不器用、読書が好きで家であまり喋らない。音楽も好きで、休日、急に古いオーディオセットでアナログレコードを聴き始めたりする。地元に長いので知り合いも多く、その縁で頼まれて小太郎を近所の祭り囃子連に入れた。

 

安曇淳子(CV:井上喜久子)

小太郎の母。近くの町で生まれて高校卒業後、就職した川越市役所で龍之介と出会い結婚。小太郎を生んで以来専業主婦だったが、小太郎の中学進学を機に少しパートに出ている。元来細かいところがあるが、小太郎や龍之介といった家族には、愛ゆえにより口うるさくなりがちだ。

 

水野家

f:id:stockeizoku:20170311065037j:plain

水野洋(CV:岩田光央)

茜の父。食品メーカー勤務。入社以来長く広報畑だったが、管理職としてのローテーションで営業へ転向になり、数年おきの転勤が続いている。現在は川越の営業所で課長。明るくお茶目・ひょうきんな性格で、妻と娘二人に囲まれた女所帯にあっても嫌われることなく、存在感を示している。

 

水野沙織(CV:斎藤千和)

茜の母。専業主婦。短大卒業後に勤めていたデザイン会社に出入りしていた広報部時代の洋と入社3年目に結婚。ペースよく彩音、茜と二女を設けたため比較的若く、生来明るく捌けた性格のため、娘二人とは割と友達感覚で接する。

 

水野彩音(CV:前川涼子)

茜の姉。都内私立女子高校2年。今時のサバサバした女子で茜の良き相談相手だが、彼氏の前では可愛い。中学卒業時に「いずれ引っ越すんだから」というのを理由に、ちゃっかり憧れの東京の私立女子校に入った。彼氏は鳶職。

 

その他

f:id:stockeizoku:20170311065043j:plain

園田涼子(CV:東山奈央)

3年1組担任。音楽教師。着任2年目にして急に受験生の担任になり、内心は凄く焦っている。育ちが良く頑張り屋の「いい子」だが、末っ子で天然気味の世間知らずでもある。大変可愛らしく、男子生徒からは憧れの的、女子生徒からは羨望と嫉妬の入り混じった複雑な目で見られている。

 

立花大輔(CV:岩中睦樹)

小太郎が子供の頃からお囃子でお世話になっている、近所のお兄さん。大学生。古本屋の息子で本人も読書家であり、小太郎の読書好きは大輔の影響も大きい。小太郎の一番身近なオトナで、良き相談相手である。

 

 

※追加情報が公開され次第、随時更新予定

 

関連記事

stockeizoku.hatenablog.com

stockeizoku.hatenablog.com

stockeizoku.hatenablog.com