読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【書評】恋愛にも役立つらしい「裏声のエロス」を読んでみた

先日、自転車に乗りながら裏声を出す奇行種に関する記事を書いたが、今回はこれにちなんで、裏声の本、「裏声のエロス」を読んでみた。 裏声とエロス、何かを彷彿とさせるには十分すぎるほどのキーワードチョイスだ。正直、官能小説のタイトルだといっても通…